ビタミンを多くとろう!

また、健康に直接大きくかかわる栄養素のひとつとしてビタミンがあります。ビタミンという栄養素は、人の免疫力や抵抗力を養う効果をもっており、健康的な体を維持するのにとくに欠かせない栄養素です。ビタミンには数多くの種類が存在しており、13種類ものビタミンが存在します。そのなかでも、有名なのがビタミンCで、ガンに対して防ぐ力や、抵抗力を上げることにより風邪にかかりにくい体をつくる役割をもっています。また、ビタミンB1は疲労回復の効果を持っています。このように、人の体を健康的にする栄養素をしっかりと摂取することは大切で、食事でなかなか摂取できない現代社会では、サプリメントを使って補うことが健康な体を維持するのに大切であるといえます。"